プロフェッショナル人材戦略ポータルサイト

秋田県拠点

拠点情報

名称 秋田県プロフェッショナル人材戦略拠点
所在地 〒010-8572
秋田県秋田市山王三丁目1-1 秋田県庁第二庁舎2階
公益財団法人あきた企業活性化センター内
連絡先 TEL 018-860-5624
URL http://www.bic-akita.or.jp/support/48.html別ウィンドウで開きます

マネージャー紹介

秋田県 人材紹介マネージャーの写真
名前
吉崎 和夫(よしざき かずお)
担当拠点
秋田県
専門領域・強みなど
大企業での戦略製品開発PJリーダ、中小企業経営者、本県の中堅企業の顧問などの経験とよそ者の視点で県内企業の経営全般の課題に対応
趣味・特技など
読書、海釣り
好きな言葉
人間万事塞翁が馬

略歴

  • 1952年生まれ
  • 1971年 (株)日立製作所 半導体事業部 半導体メモリIC設計業務に約30年従事
  • 2004年 (株)ルネサステクノロジー メモリ事業部 副事業部長戦略製品PJリーダ等経験
  • 2009年 (株)アキタ電子システムズ 取締役社長 中小企業経営及び地元工業会活動を経験
  • 2013年 秋田精工(株)顧問 行政・大学などと連携し企業活性化をサポート

マネージャー就任の経緯

私は秋田県内企業を退職後、自宅のある東京に戻らずに秋田市で「県内企業の活性化をサポート」を事業目的に起業しました。プロフェッショナル人材活用促進事業は私の起業の目的と同じであり、更に行政のサポートの基、3名のチームで活動することで、大きな成果が期待出来ると思い、手を上げました。
起業後は行政、大学、公設試などと連携して、県内中堅企業の新事業拡大を推進していますが、人材不足を痛感していました。地方創生は「ひと」と地方企業を結び付けることで、はじめて達成できると思っております。

本事業に対する抱負

少子高齢化が最も進む秋田県ですが、地域に根付く企業にはチャレンジしている経営者が多く、本事業を通して、少し背中を押すことで更に活性化する企業は多いと信じています。一方、マッチングの難しさも感じており、本事業の肝は経営者の思いと課題を正しく見える化する、人材戦略拠点の活動にあると思います。

  • 内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 別ウィンドウで開きます
  • 内閣府 地方創生推進室 地域創生で日本の未来を拓く 別ウィンドウで開きます
  • まち・ひと・しごと 創生本部 地方成長で人口減少ストップ  別ウィンドウで開きます
  • 全国移住ナビ 自然と暮らす 街で暮らす 自分に合った暮らし探し  別ウィンドウで開きます